2019年12月11日

極真空手 I.K.O.セミコンタクトルール 2019首都圏交流試合〈2〉(イクメンパパ鯨の親バカ全開!育児日記「ホエール・ウォッチング」)

極真空手 I.K.O.セミコンタクトルール 2019首都圏交流試合〈2〉(イクメンパパ鯨の親バカ全開!育児日記「ホエール・ウォッチング」)


2019.12.8


飯能市・駿河台大学体育館


第二試合

世界のぶーちん!

緑帯


32F8FAF8-B5E7-48DA-9541-FFDA7E74B031.jpg


デーブ子鯨!兄貴が、セコンドに入ってくれます。


77F249C2-B5B6-4D99-87CA-D6F087DB8B8C.jpg


9FEFEDB4-4622-4EC5-8407-369821C81399.jpg


9DB9DA85-4E32-440B-8112-ECDD24D0A54F.jpg


32562EAF-2600-42C3-A8F3-65C37FF65D10.jpg


06895D3E-F1FB-4912-839B-4F8AF6DBE39C.jpg


34EE5436-537B-431A-9231-C3912AD0C740.jpg


DC47F76A-83A2-4AAE-870F-14EB7DDC45B8.jpg


2回戦、敗退しました。


14E4A7B4-284D-4717-A8E5-19B1986E911F.jpg


セミコンタクトルールでの空手の試合。

今回の試合に出たい!と申し出た世界のぶーちん!

道場のお友達は、誰ひとりエントリーしない中、ひとりでの大会参加。

大会会場に入って、誰も知っている人がいない。

その環境で、アップをし、試合にのぞみました。


兄貴のデーブ子鯨!は、その様子を感じつつ、しっかりとサポートしてくれました。


息子達ふたりにとって、良い勉強になった大会でした。



posted by masa at 08:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする